tocopan Note

自分らしく生きていく方法探してみよう・自分の仕事を作ろう

海外生活

土日祝日だけど明日海外に帰るので荷物を送りたい、そんなときに役立つサービスは?

2018/05/29

今回一時帰国した際、日本で買ったお土産や荷物を海外の自宅に送ろうとしていて帰国前日に気づいたのは、当日がなんと祝日ということでした。久しぶりの帰国だったためすっかり日本の祝日にうとくなっていたとはいえ、こんなに忘れてしまうものかとちょっと凹みました。

土日祝日に開いている郵便局の窓口なんてないだろうなと思いながらも、あきらめずに調べてみることにしました。すると、ありました。ゆうゆう窓口という比較的大きい郵便局にある窓口なのですが、こちらだと土日祝日でも郵便業務を受け付けてくれます。

ゆうゆう窓口とは

営業時間外でも対応してくれる郵便局の郵便業務窓口のことです。普通郵便はもちろんのこと、書留やゆうパックの受付、不在で受け取れなかった郵便物の受け取り、さらには今回の私のように、祝日の早朝に荷物を海外に送りたいときにも受け付けてもらえるとても便利な窓口です。

ゆうゆう窓口はどこにあるの?

ゆうゆう窓口はどの郵便局でもある窓口ではないので、利用する際には事前に郵便局のウェブサイトで場所と営業時間を確認しましょう。

その他の土日祝日でも海外発送する荷物を受け付けてくれるサービス

DHLエクスプレス・イージー

早くて翌日には配達されるという便利なサービス。そのまま荷物を持ち込んでその場で梱包、発送ができます。ただし、土日祝日も受け付けている店舗は限られているので事前にDHLのウェブサイトで確認して利用しましょう。

※食品全般は発送できないそうなので注意してください。

クロネコヤマトの留学宅急便

こちらも早くて翌日には配達されるそうです。また、日本全国どこでも集荷を申し込むことができます。集荷は申し込みの翌日から可能。必要書類を自身でプリントアウトする必要があります。滞在先にプリンターのない場合はコンビニのプリントサービスが便利です。

※2018年5月現在、食料品の発送はできないようなので注意が必要です。

ダンボール箱に入れて手荷物として空港でチェックイン時に預ける

私はたいてい空港までは公共交通機関を利用して行くので、この方法はまだ試したことがありませんが、空港でよく見かけるのがダンボール箱をスーツケースと一緒に預けている光景です。利用する航空会社で手荷物の無料預かり個数に余裕がある場合で、ダンボール箱を空港まで運ぶのが手間でなければこちらのほうが断然便利だと思います。無料預かり個数をオーバーしていたり、重量がオーバーしていたりすると超過料金が発生する場合があるので事前に航空会社のウェブサイトで確認しておきましょう。

ad3

-海外生活